2008年08月21日

「とどめのひと言」今北純一著

お勧め度晴れ晴れ

「ビジネス脳はどうつくるか」今北純一著に続き、今北本です。

嫌みや皮肉、いいがかり等、交渉相手等から、予期せぬ攻撃を受けたときに、どう対処するかが書かれた本です。
こういう時の対処を上手に出来るようになりたいと以前から思ってたので、読んでみたら、良かった!!

まず、「とどめのひと言」はスキルであり、努力により身に付けられるということが大前提だな。
とどめのひと言をスキルアップしていくことが、ますます楽しくなっていった。私が、いつもとはいかないまでも、大事な場面に遭遇した際、いささかなりとも気の利いたとどめのひと言を言えるようになったのは、実践的でオリジナリティーのある"決め球”を増やしていく楽しさのおかげだと思っている。

本書には、著者の具体的な体験が書かれており、その絶妙な、かわし方、返し方は勉強になります。

「とどめのひと言」身につけるぞ。




posted by J at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。