2009年09月16日

次の動きは自民党から?それとも民主党から?

本ブログでも、くり返し選挙は第1幕にすぎず、第2幕の政界再編があるのでは?と述べておりましたが、いつもチェックしている田中良紹の国会探検の「自民党・野党への道」にて、興味深い記述がありました。
残された方法は民主党を小沢派と反小沢派に分断して政界再編を仕掛ける事だが、権力を持つ政党から好き好んで出ていく政治家はいない。自民党が郵政選挙で大勝した後、何があろうと解散しなかったように、民主党も4年間は解散する筈がない。民主党が4年間は権力を握り続ける事が確実なのに外から政界再編は仕掛けにくい。あるとすればむしろ参議院で単独過半数を握った民主党が主導する再編である。自民党の方が分断される。


さあ、どうだろう?
民主党が一枚岩になるとも思えないが、自民党があまりに崩れ過ぎた。
とすれば、次の動きは民主党と読むのが正解なんだろうな。
ただ、人事は無難に終えそうなので、その後の動きがきっかけになるんだろうな。

posted by J at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。