2011年07月16日

☆☆☆☆ 「超訳 ニーチェの言葉」フリードリヒ・ニーチェ

ニーチェの名言を集めた本。こういう美味しいところをかき集めた本って、あまり好きではないのだけど、話題になっている本だし・・・、と軽い気持ちで読み始めたら、響く言葉が多く、一気に読んでしまった。

脱皮して生きていく
脱皮しない蛇は破滅する。
人間もまったく同じだ。古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、やがて内側から腐っていき、成長することなどできないどころか、死んでしまう。
常に新しく生きていくために、わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。


世間を超えて生きる
世間にありながら、世間を超えて生きよ。
世の中を超えて生きるとは、まずは、自分の心や情のそのつどの動きによって自分があちらこちらへと動かないということだ。情動に振り回されない、自分が自分の情動という馬をうまく乗りこなすということだとも言える。
これができるようになると、世間や時代のそのつどの流れや変化にまどわされないようになる。そして、確固たる自分を持ち、強く生きることができるようになるのだ。


これらの名文がどういった文脈のなかで書かれたのかが気になる。元の本も読んでみよう。

超訳ニーチェの言葉【限定ピンク箔版】

超訳ニーチェの言葉【限定ピンク箔版】
著者:フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

posted by J at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215110968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。