2012年07月16日

☆☆☆  「足のカカトをかじるイヌ」椎名誠著

昨年末に出版された、シーナさんの本の雑誌に掲載されたエッセイをまとめた1冊。

どっかに行って、あれ食って、バカ話しながら酒飲んだ。みたいな話が、シーナ節で書かれてるいつものエッセイなんだけど、これがイイんだな。
ここ数日、夜にウグウグしながら楽しんで読んでました。

子育て等でバタバタしてて、自分の中のシーナ度が下がる一方だったのだけど、そろそろどんどん濃くしていきたい。まずは、焚き火酒からだな。


posted by J at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281311277

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。