2013年01月06日

2013年はこんな年にしたい

年が明けて、ぼんやりしてたイメージが固まってきました。
2013年は、こんな年にしたい

<体調管理>
仕事でも遊びでも、体力の衰えを感じることが増えてきた。
昨年、中途半端に終わってしまった減量に、今年もトライ。
体力をしっかりキープするためのベースを作るのだ。
72kgを目標に、しっかり体を作っていきたい。
昨年のランニング総距離が500kmだったので、今年は、その倍、走るのだ。

<仕事>
ぐわぁ〜っと盛り上がってる時は良いのだけど、その後、体調を崩しがちな悪い癖を今年は治す。
出来るだけ淡々と着実に進めていくようにしたいね。今年の目標は「安定稼動」!

<学び>
さっさと試験勉強はクリアし、本当の「勉強」を始めたい。
テーマは、まだ模索中・・・。読書量も、元に戻したいね。

<遊び>
燻製熱は平熱に戻ったので、幅広く「食」で遊びたい。
と、その前に、スモークサーモンはクリアしとかなきゃ!だな。
それと、意識的に刺激的なイベントを作っていきたい。楽しまなきゃね!♪

さて、今年も、楽しむぞ!!
posted by J at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

2012年はこんな年にしよう。

ブログを読んでくれている皆さま、明けまして、おめでとーございます。
本年も、駄文にお付き合い頂けると嬉しいです。

と、年末年始、全く本を読まなかったこともあり、2012年の初投稿。
年末からバタバタしてて、ようやく、ゆっくりとした時間がとれたので、2012年をどういう年にするかを考えてみました。

<仕事>
転職して3ヵ月。まだ手探りが続いている状態。
とりあえず、夏には、真打ちとして戦略から実行までこなせる「一人前」になるのをターゲットに、社内外の関係者への配慮を忘れず、丁寧にコツコツとやっていきます。

<プライベート>
平日はバリバリ仕事をしているイイなって思ったビジネスマンの多くの方々が、休日に料理を趣味にしている姿を、FACEBOOKで知り、格好いいなと。
ということで、今年は、料理を楽しんでみようと思ってます。
これまでの自己流ではなく、ちゃんとレシピを見て、その通りに作るぞ!!

<健康>
久し振りに90kgを越え、体もガチガチ。
いままで誤魔化してきたけど、そろそろマジメにケアしないと取り返しがつかない年齢でもある。
てなわけで、本気で、減量し、しなやかな身体を取り戻します。
目標は1年後に、ベスト体重の72kg(−18kg)!!

<コミュニケーション>
つい、気楽な気心知れた友人達とつるみがちだけど、出合いを大事に、面倒くさがらず、新しい場にドンドン入っていくことを意識したい。


と、ここまでは考えがまとまったのだけど、あとの2つがフニャフニャしてる・・・。

<英語>
TOEICで目標達成した後、具体的な目標を失いモチベーションが低下。
とりあえず、ヒアリングマラソンは続けているけど、具体的な目標がないので、どーも、ノリが悪い。
目標イメージを固めなきゃな、と思い考えても、イメージが固まるわけじゃなし・・・、やってるうちに見えてくるかと、とりあえず、続けます。

<読書>
テーマを決めて固め読みを続けて来たけど、新しいテーマが見つからず失速気味・・・。あまり考えずに、アンテナに引っかかった本を読んでいけば、自然とテーマが固まるハズ・・・、ってなわけで、こちらも、とりあえず、気の向くままに、継続。


早速、妻と娘に、「減量」&「料理」について、宣言したところ、軽く流された・・・・。
本気にしてないようだ・・・。父ちゃん、本気だぞ。
posted by J at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

2010年8月の読書

8月に読んだ本は合計6冊。過去最少記録更新。今月の☆☆☆☆☆スゴ本はなし。
原因はわかってるんだよね。息子の為とか言いながら、自分が、ワンピースの漫画にはまって、全巻集めて、繰り返し読んでるのが原因。
さすがに、飽きてきたので、そろそろ読書の生活に戻ります。

<2010年8月の読書>
エッセイ
☆☆☆  「世界のシワに夢を見ろ!」高野秀行著
☆☆☆  「東京じゃらんじゃらん」ビビアン・C著
☆☆☆  「考えよ!」イビチャ・オシム著
☆☆☆  「西原理恵子の太腕繁盛記」西原理恵子著

小説
☆☆☆☆ 「拝金」堀江貴文著
☆☆☆☆ 「小太郎の左腕」和田竜著
posted by J at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年6月の読書

6月に読んだ本は合計9冊。TOEICの勉強を始めたことで、激減・・・・。
それでも、今月の☆☆☆☆☆スゴ本は4冊。といっても、TOEIC本が3冊もあるのだが・・・。もうちょい読書の量は確保しておきたいな。

☆☆☆☆☆「衝撃!EUパワー」大前研一著
EUが東に広がってきていることが何を意味するのかが理解できる1冊。想像していた以上のポテンシャルがある。世界の動きの文脈を理解するためにも、海外に対するアンテナは高くし、感度を磨いておく必要がある。

☆☆☆☆☆「TOEIC TEST 3ヵ月で高得点を出す人の共通点」中村澄子著
☆☆☆☆☆「できる人のTOEICテスト勉強法」中村澄子本
☆☆☆☆☆「新TOEICテストスコアアップ135のヒント」中村澄子著
澄子先生のおかげで、とりあえずTOEIC100点UPに成功。引き続き、愚直に続けます。まずは、敵を知る。TOEICを受ける際には、ぜひ、読んでみて下さい。点数が全く違ってきます。


ー2010年5月の読書ー
企業・業界・ビジネス
☆☆☆☆☆「衝撃!EUパワー」大前研一著
☆☆☆  「アップル、グーグル、マイクロソフト」岡嶋裕史著
☆☆☆  「情報病」三浦展 原田曜平
☆☆☆  「著作権の世紀」福井健策著

TOEIC
☆☆☆☆☆「TOEIC TEST 3ヵ月で高得点を出す人の共通点」中村澄子著
☆☆☆☆☆「できる人のTOEICテスト勉強法」中村澄子本
☆☆☆☆☆「新TOEICテストスコアアップ135のヒント」中村澄子著

スポ−ツ
☆☆☆☆ 「ゴールは偶然の産物ではない」フェラン・ソリアーノ著
☆☆☆  「信念を貫く」松井秀喜著
posted by J at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

読書のルール

英語を勉強する時間を作るために、通勤中の読書を禁じたせいで、この2週間、本を読んでない。(そのわりには、英語の勉強が進んでいないのだが・・・。)そのせいか、思考力が落ちているような、興味の幅が狭くなったような・・・・。

このままでは、自分の強みがなくなってしまう!という危機感から、以下のルールを適用することにした。

1.通勤/移動時のルール
 @ 考える力が残っているときは、英語をやる。
 A 15分以上の移動は、英語。それ以下は、読書にする。
 B 英語ができないくらいいっぱいいっぱいなときは、読書。
 C 読書もできないようなら、Twitterで、頭を整理する。

2.平日の夜のルール
 @ 可能な限り机の前に座る。
 A RSSリーダー&Twitterでの情報収集→英語の順でやる。
 B 寝る前の読書を解禁する。

3.休日のルール
 @ 家族と遊ぶ時は、徹底的に一緒に遊ぶ。
 A 平日の夜のルール@Aをやる。
 B 寝る前の読書を解禁する。
 
さぁ、やってみよう!
そうそう、寝る前の読書の際の注意事項。
僕は、睡眠時間を確保しないと駄目なタイプなので、睡眠時間はしっかり確保するよう気をつけるのだ。ついつい、夜更かししちゃうからね。
posted by J at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

2010年5月の読書

5月に読んだ本は合計22冊。
巡航速度ですね。

今月の☆☆☆☆☆スゴ本は4冊ありましたが、ずば抜けて良かったのが
コレ!☆☆☆☆☆ 「この世でいちばん大事な「カネ」の話」西原理恵子著
うちもこの方針で子育てするのだ。
 息子:アルバイトと世界放浪は、男の子の必修科目
 娘 :人の気持ちと人のカネだけは、アテにするな!

ー2010年5月の読書ー
企業・業界・ビジネス
☆☆☆☆☆ 「FREE」クリス・アンダーソン著
☆☆☆☆  「クラウド時代と<クール革命>」角川歴彦著
☆☆☆☆  「iPhoneとツイッターで会社は儲かる」山本敏行著

仕事術・キャリア
☆☆☆☆☆ 「この世でいちばん大事な「カネ」の話」西原理恵子著
☆☆☆☆  「借金を返すと儲かるのか?」岩谷誠治著
☆☆☆   「35歳からのリアル」人生戦略会議
☆☆☆   「知的ストレッチ入門」日垣隆著
☆☆☆   「使える読書」斎藤孝著
☆☆☆   「Twitter使いこなし術」根岸智幸著

政治・社会
☆☆☆☆  「Twitter社会論」津田大介著
☆☆☆☆  「「甘え」と日本人」土居健郎 斎藤孝

投資
☆☆☆   「60歳までに1億円つくる術」内藤忍著

エッセイ・対談
☆☆☆☆  「世にも美しい数学入門」藤原正彦 小川洋子 

芸能
☆☆☆☆  「この落語家に訊け!」広瀬和生著
☆☆☆☆  「ザ・前座修行」稲田和浩・守田梢路
☆☆☆   「嫌われない毒舌のすすめ」有吉弘行著
☆☆☆   「記憶する力 忘れない力」立川談四楼著

小説
☆☆☆☆☆ 「プリンセス・トヨトミ」万城目学著
☆☆☆☆☆ 「フリーター、家を買う。」有川浩著
☆☆☆☆  「「野ブタ」をプロデュース」白岩玄著
☆☆☆☆  「FLY、DADDY、FLY」金城一紀著
☆☆☆   「あるキング」伊坂幸太郎著
posted by J at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

2010年4月の読書

4月に読んだ本は合計16冊。英語等に時間を割くとこれくらいのペースが程よいかなと思ってます。つまらないと読むのを止める癖もついたので、質も確保できており、このまま継続していく予定。

今月の☆☆☆☆☆スゴ本は、この2冊!
☆☆☆☆☆「鳩山由紀夫の政治を科学する」高橋洋一・竹内薫著
今、本格的に勉強するなら、このORという分野かな?意思決定に際して働く力学を論理的に解きほぐしており、非常に勉強になった1冊でした。
☆☆☆☆☆「日本辺境論」内田樹著
こういう社会/国民性であることを前提に、どう生きて行くのかを考えた方が良いことを再認識。

ー2010年4月の読書ー
企業・業界・ビジネス
☆☆☆☆ 「クラウドの象徴 セールスフォース」西田宗千佳著
☆☆☆☆ 「東京ディール協奏曲」栗山誠著

仕事術
☆☆☆☆☆「怒る企画術!」吉田正樹著
☆☆☆  「明日、会社がなくなっても、自分の名前で勝負できますか?」川上徹也著
☆☆☆  「35歳の教科書」藤原和博著
☆☆☆  「学歴の耐えられない軽さ」海老原嗣生著
☆☆☆  「パーソナル・マーケティング」本田直之著

政治・社会
☆☆☆☆☆「鳩山由紀夫の政治を科学する」高橋洋一・竹内薫著
☆☆☆☆☆「日本辺境論」内田樹著
☆☆☆  「世界を知る力」寺島実朗著
☆☆☆  「35歳を救え」NHK「明日の日本」プロジェクト×三菱総合研究所

教育
☆☆☆☆ 「街場の教育論」内田樹著
☆☆☆☆ 「大人のいない国」鷲田清一 内田樹著

芸能
☆☆☆☆☆「今おもしろい落語家ベスト50」文春ムック
☆☆☆  「談志 最後の落語論」立川談志著


☆☆☆  「食の極道」勝谷誠彦著

posted by J at 13:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

2010年3月の読書

そんなんで、3月に読んだ本は合計20冊。数は少ないけど、今月も粒ぞろいの本ばかり。量は減らしても、質は維持するのだ。

☆☆☆☆☆のスゴ本は、この3冊!仕事でワクワクするために役立つ3冊!
☆☆☆☆☆「ネットがあれば履歴書はいらない」佐々木俊尚著
☆☆☆☆☆「「日本でもっとも人材を育成する会社」のテキスト」酒井穣著
☆☆☆☆☆「民主主義が一度もなかった国・日本」宮台真司・福山哲郎


ー2010年2月の読書ー
企業・業界・ビジネス
☆☆☆☆ 「資金決済に関する法制」高橋康文著
☆☆☆  「「嫌消費」世代の研究」松田久一著
☆☆☆  「ネットの炎上力」蜷川真夫著

仕事術
☆☆☆☆☆「ネットがあれば履歴書はいらない」佐々木俊尚著
☆☆☆☆☆「「日本でもっとも人材を育成する会社」のテキスト」酒井穣著
☆☆☆☆ 「感動をつくれますか?」久石譲著
☆☆☆  「新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか」樋口弘和著
☆☆☆  「社長の人事でつぶれる会社、伸びる会社」樋口弘和著
☆☆   「ダンドリ・整理術 モノグサ私の方法」大迫秀樹著

政治・社会
☆☆☆☆☆「民主主義が一度もなかった国・日本」宮台真司・福山哲郎
☆☆☆  「「天下り」とは何か」中野雅至著

芸能
☆☆☆☆ 「落語十一夜」橘蓮二
☆☆☆  「高座のそでから」橘蓮二
☆☆☆  「六顔萬笑」橘蓮二著
☆☆☆  「落語・すばる寄席」夢枕獏 SWA5人衆

スポーツ・アウトドア
☆☆☆  「不屈の「心体」大畑大介著
☆☆☆  「愚か者の杖」夢枕獏著
☆☆☆  「夢をかなえるサッカーノート」中村俊輔著
☆☆☆  「フルタの方程式」古田敦也著
☆☆☆  「自然体」遠藤保仁著
posted by J at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

2010年2月の読書

昨日、言い訳にも書いたとおり、読書量が激減。
そんなんで、2月に読んだ本は合計14冊。2日で1冊ペースか・・。これまでの1/3のペースですね。でも、ガンガン途中で読むのを止めてるせいもあり、粒ぞろいの本ばかり。量は減らしても、質は維持するのだ。

そのなかで、☆☆☆☆☆のスゴ本は、この2冊
☆☆☆☆☆「わかりやす<伝える>技術」池上彰著
日々、意識してるんですけどね・・、なかなか難しいんだな。週刊こどもニュースのお父さんの工夫が散りばめられたスゴ本。

☆☆☆☆☆「夢をかなえるゾウ」水野敬也著
本書みたいに、ユーモアを交え、しっかりと心に届けられるのが理想なんだけど。す〜っと名言がしみ込むスゴ本でした。

ー2010年2月の読書ー
企業・業界・ビジネス
☆☆☆☆ 「グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業」夏野剛著
☆☆☆  「脱「ひとり勝ち」文明論」清水浩著
再読「成功のコンセプト」三木谷浩史著

仕事術
☆☆☆☆☆「わかりやす<伝える>技術」池上彰著
☆☆☆☆☆「夢をかなえるゾウ」水野敬也著

社会
☆☆☆  「貧困肥満」三浦展編著
☆☆☆  「アラフォー!」三浦展+アラフォー世代研究会
☆☆☆  「社会主義化するアメリカ」春山昇華著

生活(食/健康)
☆☆☆☆ 「人はどうして痩せないんだろう」米山公啓著
☆☆☆  「なぜ格闘家3時間で3kg体重を落とせるのか?」佐々木豊著

芸能
☆☆☆  「ホームレス中学生」田村裕著

小説
☆☆☆☆ 「誘拐ラプソディー」萩原浩著
☆☆☆  「ハードボイルド・エッグ」萩原浩著

エッセイ 
☆☆☆☆ 「毎日かあさん6 うろうろドサ編」西原理恵子著
posted by J at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

言い訳

最近、更新が滞っていますが、まずは、その言い訳から

1.本を読むペースが大幅に落ちる。
メインの読書の場であった通勤時の時間を、これまで100%読書にあてていたので、1日で1.5冊程度の本を読むことが出来てました。
現在は、i-pod touchをフル活用し
 行き 1)メール、ニュース、ブログ、Twitterのチェック
    2)英語の勉強(まずは、単語力回復から始めてみました。)
    3)仕事(早朝で座れるので、メールの処理をするときも)
    4)読書
 帰り 1)英語の勉強
    2)読書
といった具合で、3割程度しか読書に割かなくなりました。

2.最後まで読まない本が7割程度
これまでは、読み始めてピンと来なくても、最後まで読んでましたが、時間が惜しく、読み始めてピンと来なかったら、読むのを止めるようになりました。
読み始めてすぐ止めるケースもあれば、期待が大きかった本だと、読み始めて、ん?って思いつつ読み進め、半分以上読んで、や〜めた!というケースもあります。手に取る本の数は、そんなに減ってないんじゃないかなぁ。

3.Twitter
帰宅後の酒飲みながらの楽しい読書や休日は子供とたわむれつつゴロゴロしながら読書してたのが、Twitterに置き換わりました。コチラで、もやもやとツィートしてます。アンテナの高い人達とのコミュニケーションで刺激されるのが、面白い。

いい訳終了。
手元にある読み終えた本は、2冊。ぼちぼち書いて行きます。








 
posted by J at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

ペースダウン

以下の理由により、読書量が落ちており、ブログの更新もペースダウンしています。
 1.通勤の一定時間を、英語に充てていること。
 2.食事中、本を読まずに、twitterをしていること。
 3.早出をしている為、さっさと夜寝てること。

そんなんで、1週間で、4〜5冊しか本を読まず、ブログは週末にまとめて書く。ってペースになっています。

どうやら、Twitterをやり始めると、ブログが滞りがちって人は多いみたい。でも、ブログとtwitterは、情報の量・質・スピードといった点で、補完し合う要素が多いので、並行して続けていく予定。

posted by J at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

2010年1月の読書 合計24冊

風邪で寝正月という最悪のスタートを切った1月ですが、体調が良くなると共に、読書の量も増えてきました。

そんなんで、1月に読んだ本は合計24冊
読書量を減らす気ではいたけども、ちと少ないな。30冊は読んでおきたい。また、体調不良のせいもあり、前半の読書がエッセイに偏ってたのが、今月の特徴。

☆☆☆☆☆のスゴ本は、合計7冊
その中でも、特にスゴかったのは、コレ。
☆☆☆☆☆「シンプル族の反乱」三浦展著
この本を読んで、世代間の好みの違いをより強く意識するようになった。



ー2010年1月の読書ー
☆☆☆☆☆「水ビジネスに挑む」吉村和就・沖大幹著企業・業界・ビジネス
☆☆☆  「ホンダ・インサイト革命」赤井邦彦著

仕事術
☆☆☆☆☆「「空気」と「世間」」鴻上尚史著
☆☆☆☆☆「1兆円を稼いだ男の仕事術」夏野剛著
☆☆☆☆ 「プレゼンテーション zen」ガー・レイノルズ著
☆☆☆☆ 「空気を読む力」田中大祐著

☆☆☆  「逐条解説 資金決済法」
☆☆☆  「空気を読むな、本を読め」小飼弾著
☆☆☆  「法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる」奥村佳史著
☆☆☆  「33歳からの仕事のルール」小倉広著

社会
☆☆☆☆☆「日本の難点」宮台真司著
☆☆☆☆☆「シンプル族の反乱」三浦展著
☆☆☆☆☆「Twitter革命」神田敏晶著
☆☆☆☆☆「週刊ダイヤモンド 2010年ツイッターの旅」
☆☆   「検察の正義」郷原信朗著

芸能
☆☆☆  「芸人お好み弁当」吉川潮著 山藤章二絵

エッセイ 
☆☆☆  「ももんがあからっ風作戦」椎名誠著
☆☆☆  「玉ねぎフライパン作戦」椎名誠著
☆☆☆  「わたしの旅に何をする」宮田珠己著
☆☆☆  「わたしの旅に何をする」宮田珠己著
☆☆☆  「空想キッチン」ケンタロウ×柳田理科雄
☆☆☆  「整形前夜」穂村弘著
☆☆   「里山ビジネス」玉村豊男著

小説

☆☆☆☆ 「オイアウエ漂流記」萩原浩著
posted by J at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

復活 Twitter

一時期、定例で飲んでいた友人と久し振りに飲む。

i-Pod touchを購入したのは、彼の影響が50%。
会う度に、好奇心がチリチリと刺激されるのだ。
そして、影響され、モゾモゾと動き始まることになる。
ジーンズ、ハイボール、数々の本、数え上げたらキリがないな・・。

今日は、帰宅後、Twitterを再開することに。
(このブログと同じ名前「jlogue」でやってます。)
1年前に彼の影響でやり始めてたのをすっかり忘れてたのだ。

他にもいろいろと刺激されたが、僕は、刺激する側にも回れたのだろうか?
とりあえず、i-PodのAPP「Sleep Cycle」はトライしてみて欲しい。おもしれぇ〜よ。
posted by J at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

2009年12月の読書

まずは、2009年12月の読書のまとめです。
12月に読んだ本は、合計25冊。
体調・メンタル共にイマイチな1ヶ月だったせいか、少ないし、全体的に軽めの本が多いな。☆☆☆☆☆マークが付いたスゴ本は、昨年、最後に読んだこの1冊。
☆☆☆☆☆「プロジェクトファシリテーション」関尚弘 白川克 著
組織を動かす難しさと動かすために大切なものを学べた本だった。

ー2009年12月に読んだ本ー
経営・マネジメント・マーケティング等
☆☆☆☆☆「プロジェクトファシリテーション」関尚弘 白川克 著
☆☆☆☆ 「「見える化」のことが面白いほどわかる本」正木英昭著
☆☆☆  「無印良品が大切にしているたった一つの考え方」国友隆一著

仕事術・キャリア
☆☆☆  「はじめて講師を頼まれたら読む本」大谷由里子著
☆☆☆  「竹中式マトリクス勉強法」竹中平蔵著
☆☆☆  「仕事脳を強化する 記憶HACKS」佐々木正悟著
☆☆   「目標達成する技術」マイケル・ボルダック著

政治・社会
☆☆☆☆ 「ゴルフ場は自然がいっぱい」田中淳夫著
☆☆   「民主党解剖」産經新聞政治部

業界
☆☆☆☆ 「“教祖”降臨 楽天・三木谷浩史の真実」児玉博著
☆☆☆  「マイクロファイナンス」管正広著

家計・生活
☆☆☆  「節約の王道」林望著
☆☆☆  「お金の現実」岡本史郎著
☆☆☆  「ほぼ確実に世界の経済成長があなたの財産に変わる最も賢いETF海外投資法」北村慶著

小説
☆☆☆☆ 「ピコラエヴィッチ紙幣」熊谷敬太郎著

エッセイ・旅行記・芸能
☆☆☆☆ 「なみのひとなみのいとなみ」宮田珠己著
☆☆☆☆ 「いじわるな天使から聞いた不思議な話」文・穂村弘 絵・安西水丸
☆☆☆☆ 「寄せ鍋人物図鑑」文・高田文夫 消しゴム版画・ナンシー関
☆☆☆  「ウはウミウシのウ」宮田珠己著
☆☆☆  「ふしぎ盆栽 ホンノンボ」宮田珠己著
☆☆☆  「晴れた日は巨大仏を見に」宮田珠己著
☆☆☆  「九代目正蔵襲名」林家正蔵著
☆☆☆  「ジェットコースターにもほどがある」宮田珠己著
☆☆   「どうも、どうも イモトアヤコでございます。」イモトアヤコ著
☆☆   「ケンコバ伝説」ケンドーコバヤシ著
posted by J at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

2009年11月の読書

11月のまとめです。
2009年11月に読んだ本は、合計45冊。
先月は50冊だから、ややペースダウンするも、これくらいが巡航速度かな?

☆☆☆☆☆マークが付いたスゴ本は合計4冊。
そのなかでも、特にスゴかったのは、この2冊
☆☆☆☆☆「ソニーVSサムソン」張世進著
ソニーの抱える根深い課題を浮き彫りにした1冊
☆☆☆☆☆「30過ぎたら利息で暮らせ!」原尻淳一著
これからのキャリアを考えるうえで必読でしょう。

ー2009年11月に読んだ本ー
経営・マネジメント・マーケティング等
☆☆☆☆☆「ソニーVSサムソン」張世進著
☆☆☆☆ 「成功のコンセプト」三木谷浩史著
☆☆☆☆ 「楽天の研究」山口敦雄著
☆☆☆  「無印良品の「改革」」渡辺米英著

仕事術・キャリア
☆☆☆☆☆「30過ぎたら利息で暮らせ!」原尻淳一著
☆☆☆☆☆「断る力」勝間和代著
☆☆☆☆ 「リーダーは半歩前を歩け」姜尚中著
☆☆☆☆ 「フィッシュ!」スティーブン・C・ランディン ハリー・ポール ジョン・クリステンセン著
☆☆☆☆ 「目立つ力」勝間和代著
☆☆☆  「コンサルタントの習慣術」野口吉昭著
☆☆☆  「「伝説の社員」になれ!」土井英司著
☆☆☆  「100億稼ぐ超メール術」堀江貴文著
☆☆☆  「整理HACKS!」小山龍介著
☆☆☆  「M&A残酷物語」桐山秀樹著

政治・社会
☆☆☆☆☆「若者殺しの時代」堀井憲一郎著
☆☆☆☆ 「民主党が約束する99の政策で日本はどう変わるか?」神保哲生著
☆☆☆☆ 「「課題先進国」日本」小宮山宏著
☆☆☆  「山本七平ライブラリー「空気」の研究」山本七平著
☆☆☆  「政権交代の内幕」上杉隆著

業界
☆☆☆☆ 「地域通貨入門」廣田祐之著

家計・生活
☆☆☆  「世界一愚かなお金持ち、日本人」マダム・ホー著

スポーツ・健康
☆☆☆  「王貞治 一徹の流儀」清水満著
☆☆☆  「最強のコーチング」清宮克幸著
☆☆☆  「サッカーという名の戦争」平田竹男著
☆☆   「ニッポン五輪メダルプロジェクト」岡田忠著

小説
☆☆☆☆ 「ブラック・ペアン」海堂尊著
☆☆☆☆ 「ジーン・ワルツ」海道尊著
☆☆☆☆ 「モダンタイムズ」伊坂幸太郎著
☆☆☆☆ 「螺鈿迷宮」海堂尊著
☆☆☆☆ 「鹿男あをによし」万城目学著
☆☆☆  「極北クレイマー」海堂尊著
☆☆☆  「ホルモー六景」万城目学著
☆☆☆  「非正規レジスタンス」石田衣良著

☆☆☆  「夢見る黄金地球儀」海堂尊著

エッセイ・旅行記・芸能
☆☆☆☆ 「スットコランド日記」宮田珠己著
☆☆☆☆ 「KAMIKAZE 神風」石丸元章著
☆☆☆☆ 「無趣味のすすめ」村上龍著
☆☆☆☆ 「青い空、白い雲、しゅーっという落語」堀井憲一郎著
☆☆☆☆ 「毎月新聞」佐藤雅彦著
☆☆☆  「辺境の旅はゾウにかぎる」高野秀行著
☆☆☆  「のうだま」上大岡トメ&池谷裕二著
☆☆☆  「渡る世間はシャレばかり」高田文夫著
☆☆☆  「海道てくてく旅」 旅人 岩本輝雄
☆☆☆  「ザ・万歩計」万城目学著
☆☆☆  「52%調子のいい旅」宮田珠己著
posted by J at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

2009年10月の読書

10月のまとめです。
2009年10月に読んだ本は、合計50冊。
引っ越してようやく生活が落ち着いたせいか、けっこう読んだなぁ。

☆☆☆☆☆マークが付いたスゴ本は合計9冊。
特に、この4冊は良かった。
☆☆☆☆☆「世襲議員のからくり」上杉隆著
☆☆☆☆☆「頭のよい子が育つ家」四十万靖 渡邉朗子著
☆☆☆☆☆「鴨川ホルモー」万城目学著
☆☆☆☆☆「落語論」堀井憲一郎著

ー2009年10月に読んだ本ー
IT
☆☆☆☆☆「クラウド・コンピューティング」西田宗千佳著
☆☆☆☆ 「ザ・チョイス」エリヤフ・ゴールドラット著
☆☆☆  「プラネット・グーグル」ランダル・ストロス著

経営・マネジメント・マーケティング等
☆☆☆  「天才・異才が飛び出すソニーの不思議な研究所」所眞理雄 由利伸子著
☆☆☆  「こころを動かすマーケティング」魚谷雅彦著
☆☆☆  「日本オラクル」猪口修道著


仕事術・キャリア
☆☆☆☆☆「ステーショナリー ハック!」小山龍介 土橋正 著
☆☆☆☆ 「雇用の常識 本当に見えるウソ」海老原嗣生著
☆☆☆☆ 「ブリッジマンの技術」鎌田浩毅著
☆☆☆☆ 「やればできる」小柴昌俊著
☆☆☆  「クラウド・コンピューティング仕事術」西田宗千佳著
☆☆☆  「佐藤可士和×トップランナー31人」集英社 編集部編
☆☆   「レバレッジ・マネジメント」本田直之著

政治・社会
☆☆☆☆☆「官僚たちの夏」城山三郎著
☆☆☆☆☆「ダムと日本人」天野礼子著
☆☆☆☆☆「世襲議員のからくり」上杉隆著
☆☆☆☆ 「国をつくるという仕事」西水美恵子著
☆☆☆☆ 「「次の首相」はこうして決まる」柿崎明二著
☆☆☆☆ 「ヒラリーとライス」岸本裕紀子著
☆☆☆☆ 「無印ニッポン」堤清二 三浦展著
☆☆☆☆ 「小泉の勝利 メディアの敗北」上杉隆著
☆☆☆  「「ふるさと」の発想」西川一誠著
☆☆☆  「宰相不在」上杉隆著
☆☆☆  「命の値段が高すぎる!」永田宏著
☆☆☆  「石原慎太郎「5人の参謀」」上杉隆著
☆☆☆  「社会的な身体」荻上チキ著

業界
☆☆☆☆ 「銀行の法律知識」階猛・渡邉雅之著
☆☆   「エコマネーはマネーを駆逐する」加藤敏春著

家計・生活
☆☆☆☆☆「頭のよい子が育つ家」四十万靖 渡邉朗子著
☆☆☆  「サラリーマンは2度破産する」藤川太著

スポーツ・健康
☆☆☆☆ 「スポーツマンガの身体」斎藤孝著
☆☆☆  「133キロ怪速球」山本昌著
☆☆☆  「未熟者」藤川球児著
☆☆☆  「今日、有効な戦術が明日、通じるとは限らない」犬飼基昭著
☆☆☆  「和田の130キロ台はなぜ打ちにくいか」佐野真著
☆☆☆  「王貞治」永谷修著
☆☆☆  「匠道」松瀬学著

小説
☆☆☆☆☆「鴨川ホルモー」万城目学著

エッセイ・旅行記・芸能
☆☆☆☆☆「全身落語家読本」立川志らく著
☆☆☆☆☆「落語論」堀井憲一郎著
☆☆☆☆ 「できるかな EX」西原理恵子著
☆☆☆  「デルスウ・ウザーラ」アルセーニエフ著
☆☆☆  「オーディオの作法」麻倉怜士著
☆☆☆  「なぜ牛丼屋でジャズがかかっているの?」守屋純子著
☆☆☆  「しっぽのある天使」池田万寿夫著
☆☆☆  「傷なめクラブ」光浦靖子著
☆☆☆  「日本の名河川を歩く」天野礼子著
☆☆☆  「ニッポンカレー大全」水野仁輔著
☆☆☆  「馬鹿が止まらない」堀井憲一郎著
☆☆☆  「落語の国からのぞいてみれば」堀井憲一郎著
posted by J at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

読み終えた本が8冊・・・

昨晩は11時に帰宅。本日、大事な打ち合わせがあったこともあり、PCの前に座らず、そのまま就寝。
今日は、夕方の打ち合わせ後、そのまま直帰。読み終えた本が8冊あるも・・・、仕事もそれなりの量、持ち帰ってんだな・・・。

仕事をやりつつ、ボチボチ書いて行きます。

あっ、読み途中の本も2冊ある・・。
貯め過ぎた・・・。
posted by J at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

レビュープラスに登録してみた。

株式会社ニューノーマルより、レビュープラスの登録のお誘いのコメントを頂き、早速、登録してみた。
posted by J at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

jlogueが「ブロガーの本棚」のトップ10入り

jlogueが「ブロガーの本棚」のトップ10入りしておりました。

昔から活字中毒だったけど、最近は、読んだ後、書いていないと頭・気持の整理が出来ず、気持悪くなってきた。
ということで、「読んで」「書いて」を続けて、質はともかく、量は、それなりの量になってきましたな。

ブログランキングネットを調べてみると、読書のカテゴリで13位

こちらは、ユニークユーザー数で数えており、多くの人に読んでもらっていることを実感。

これを励みに、引き続き、「読んで」「書いて」を続けていきます。
(人に読んでもらうという緊張感を忘れがちなので、たまには、こうやって気を引き締めないと!)
posted by J at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。